タチバナの、合理的なまいにち

将来について迷走する女子大生。テクノロジー、本、漫画が好き。

ベイビーステップが終わったけど、納得できなすぎてつらい。【最終巻 ネタバレあり感想】

今日、ベイビーステップ47巻、まさかのまさかの最終巻が発売されました。

 

 

 

 

 

 

いやまさかやん。ほんままさかやで。

ミックス派の私は、ツイッターで連載終了のお知らせを聞いたんですよ。

そんときもう、

 

は?

 

しかでてこん状態になったんやけど、

 

読み終わってさらに

は?

でした。

 

 

前の巻終わったとき、

まだまだこれからやで〜エーちゃん頑張れ〜

あと十巻くらいは続いてほしいな〜エーちゃんファイト〜

とか思ってたのにですよ。

 

終われるわけないあんな状態から、って間違いなかったやん

最終巻読んだら納得できるんかな…さみしいけど、先生が決めたんだもんね…

とかちょっとでも思った私があほでしたよ

 

全く納得できておりません。

 

最終巻のよかったところは、

新しく登場したエーちゃんサポートメンバーのキャラ

受け入れられへんところは、

じっくりコツコツ進むのが特徴のベイビーステップで急ぎまくったところ

 

やな。

やっぱり、形だけでも終わらせるためにめちゃめちゃ急いでたのがいやでした。

まあ、しゃあないっちゃ、しゃあないんかもしれへんけどな。

勝木先生が大事に大事に書いてきてくれたベイビーステップがこんな形で終わるのがすごい悲しい。

まだまだエーちゃんの成長を見守りたかった。

世界で戦うエーちゃんを見たかった。

 

続きが読みたすぎる。終わったなんて信じられへん。

 

ほんまに納得できへん。

 

booklive!の特集で最終回を終えての勝木先生のインタビュー載ってたので読ませてもらいました。

 

先生の一存で終わらせはったみたいですね。なんでやろう。

もうベイビーステップで書きたいことはなくなったんかなぁ。

 

連載してて、いちばん苦労したことが、

試合が長くなってしまうことっておっしゃってました。

長い試合シーンも私は好きやったしベイビーステップの大きな魅力のうちの1つやと思うんやけどね。

確かにこのペースでいったら、とんでもないご長寿漫画になっちゃいそうなのはわかる。

 

長くなってもいいから、読んでみたかったなあ

プロになったエーちゃんが、タクマ、難波江くん、神田くん、池くんたちと試合するのを見たかった。

グランドスラムで戦略を武器に戦うエーちゃんが見たかった。体格でも劣る、相手も天才ばっかりっていう状況でエーちゃんはどうやって生き抜いてくれるんやろう。

なっちゃんとの結婚も見たかった。

しいては、テニス選手を引退したあとのエーちゃんが、何をして生きていくのかも見たかった。

 

 

すごいつらいけど、まあなんや、勝木先生十年間お疲れ様でした。

ベイビーステップほんまにほんまに大好きですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初心者からはじめて、ノート糧にどんどん成長するエーちゃん。

まだまだ見守りたかったなあ。